これでいいのか 子育て日和

適当な人間が初めての子育てを、心に刻むための絵日記

遊んでもらうにはまだまだ

里帰り中のある一日。


昔からの友人数名と久しぶりにお茶をしに行きました。
もちろん息子も一緒に。


友人たちも子どもを連れてきてくれたのですが、
みな2~3歳でうちの息子よりお兄さんお姉さん。


当然遊び相手になるわけないなーとは思っていましたが、
普段、大人に対しては人見知りするのに
小さい子ども(といっても息子よりは遥かに年上)に対しては興味津々で愛想のよい息子。



どんな反応するのかな~と楽しみにしておりました。。。




で、実際は・・・↓↓↓


f:id:te-ge-ringo:20160930113918j:plain


あまりにも完璧なスルーされっぷり



まぁそりゃそうだ!

いきなりハイハイ姿でよくわからん声を発する生き物が傍に来ても
どう相手しようもないもんねぇ…

この子たちもそれぞれ自分の世界で遊んでたし。




それでも息子の背中になぜか哀愁を感じて、
母は少し切ない気持ちになりました・・




それにしても、
息子がこんなにうれしそうなら
もっといろんな場所に連れて行ったり、
小さい子とも関わりを持てる機会があっても良いかもなぁ。